許認可事業のココロエ

                     前へ<<               >>次へ
福岡!企業!元気!のための許認可事業のココロエ 《平成24年7月号》
福岡県道路交通法施行細則の一部改正について

 一部改正された「福岡県道路交通法施行細則」が平成24年5月1日に施行されました。この改正はズバリ自転車の危険な運転に関するものです。
 福岡県内では昨年、自転車が絡んだ事故が7439件起き、交通事故全体の17%を占めたそうです。特に自転車と歩行者の事故が前年比17件増の102件となっているようです。
 このような自転車事故の増加から、具体的に自転車に乗車中の禁止行為が明文化されました。普段自転車に乗ることが少ない方もいらっしゃるとは思いますし、許認可事業には関係ないのですが、今回取り上げてみようと思います。

【 明確に禁止された自転車運転中の危険行為】
@携帯電話で通話しながら自転車を運転する行為の禁止
携帯電話等を手で持って通話しながら自転車を運転することが禁止されました。
A携帯電話等に表示された画像を注視しながら自転車を運転する行為の禁止
携帯電話、携帯ゲーム機等に表示された画像を注視しながら自転車を運転することが禁止されました。
B大音量でイヤホン等を使用して車両を運転する行為の禁止
イヤホン、ヘッドホン、カーラジオ等を使用して、大音量で音楽等を聴きながら車や自転車などの車両を運転することが禁止されました。

【 違反するとどうなる? 】
 悪質な違反者には、5万円以下の罰金が科されることになります。県警としても「携帯電話の画面を見て運転すると注意力が低下し非常に危険なので、警告を無視する違反者は摘発する」としているようです。

【 自転車は「車両」。自転車安全利用五則を守りましょう。】
@自転車は車道が原則、歩道は例外。
道路交通法上、自転車は軽車両と位置づけられています。したがって歩道と車道の区別があるところは車道通行が原則です。
A車道は左側を通行
自転車は道路の左端によって通行しなければなりません。
B歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
歩道ではすぐに停止できる速度で、歩行者の通行を妨げる場合は一時停止しなければなりません。
C安全ルールを守る
 ・ 飲酒運転は禁止
  自転車も飲酒運転は禁止です。
 ・ 二人乗りは禁止
  6歳未満の子供を幼児用座席に1人のセル場合等を除き、二人乗りは禁止です。
 ・ 並進は禁止
  「並進可」の標識がある場所以外では、並進は禁止です。
 ・ 夜間はライト点灯
  夜間は前照灯と尾灯(または反射材)をつける。
 ・ 信号を守る
  信号を必ず守る。「歩行者自転車専用」の信号がある場合はその信号に従う。
 ・ 交差点での一時停止と安全確認   一時停止の常識を必ず守る。見通しの悪い交差点では必ず徐行する。
D子供はヘルメット着用
 児童・幼児の保護責任者は、児童幼児用に乗車用ヘルメットをかぶらせるようにする。

回答者 行政書士 久々宮典義
一般貨物運送業 建設業 建設関連業 産廃収集運搬業 宅建業などの各種許認可申請
くぐみや行政書士事務所  行政書士 運行管理者(貨物) 久々宮典義
〒815-0032 福岡市南区塩原3 丁目22-11 ラフォーレ大橋104
TEL 092-213-0606  HP : http://www.kugumiya.com/
                     前へ<<               >>次へ
許認可事業のココロエリストに戻る